カラコン 目薬

カラコン使用時の目薬とは?

カラコンに目薬が必要な理由。
それはカラコンによる目の乾燥を防ぐためです。
カラコンは、普通のコンタクトレンズに比べて厚みが
あります。これはカラコンに色素があるからです。
カラコンの安全構造、サンドイッチ製法はレンズと
レンズに色素を挟んでいる為通常よりレンズに少し
厚みがでますね!酸素が行き届かない為自然と
瞳が乾燥してしまいます。

 

瞳が乾燥するとひどいときは目を開けていられないくらい違和感を感じたりします。

 

毎日の生活にカラコンを使用している人はとくに目の乾燥を防ぐ必要があります。
カラコンはソフトコンタクトレンズなので専用の目薬であれば市販の物を使用しても良いでしょう!

 

ドラッグストアに行けば目薬は、たくさん販売されています。
目薬の種類としては乾燥対策に使用するのですから、
できれば潤いを保つタイプの目薬を選ぶといいですね!
爽快感を感じるクールタイプの目薬は、
瞳の乾燥を更に加速する可能性もあるので注意して下さいね。

 

ドライアイの場合は市販の物を使用するより
眼科で処方されたものを使った方がいいですよ!

 

ドライアイは普通の瞳の状態に比べてかなり乾燥が激しくなります!
市販の目薬では対応、改善できない場合があるので医師にしっかり
目の状態を診てもらったほうがいいですね!

 

目薬を点眼するタイミングは人それぞれですが、
目薬の乱用は避けたいですね。

 

目が乾燥したなと感じた時に点眼するのが基本です。
目薬は、カバンやポーチなどいつでも取り出せる所に
入れておくといいでしょう。

 

外出先では何が起こるかわかりません。
目薬もそうですが、カラコンのスペアも持ち歩いておくといいでしょう!
カラコンのスペアがあると目にゴミが入った時や目に何らかの
痛みを感じた時にすぐに交換できるので大変便利です!

 

カラコンのトラブルを防ぐ為にもワンデーカラコンの使用をおすすめします。
カラコンによる目のトラブルの原因の多くはレンズ汚れが原因です。
ワンデーカラコンはレンズが劣化したり汚れがたまっても
また新しいレンズを使用できるので瞳に優しいですね。

 

また、ワンデーカラコンは毎回新しいレンズを使うことができるので、
とても清潔です。外出先で目に違和感や痛みを感じた時にも
つけているカラコンを捨てて新しいカラコンにかえることも簡単です。
長期装用カラコンではすぐに捨てることはもったいなくてできませんもんね!

 

視力の悪い人はメガネを常備しておくとさらに安心です!

 

カラコンを使う人は目薬を必ず使用して快適なカラコン生活を送りましょう!